茨城県立小瀬高等学校
    Ose High School
 
茨城県立小瀬高等学校
〒319-2401 茨城県常陸大宮市上小瀬1881
TEL: 0295-56-2204
FAX: 0295-56-3804
茨城県立小瀬高等学校インターネット委員会
E-mail: koho@ose-h.ibk.ed.jp
 
 
 
学校からのお知らせ
新型コロナ関連小瀬高ニュース
平成29年度平成30年度令和元年度令和2年度
学校だより中高一貫だより県教育委員会フォトニュースリンク集新聞掲載記事防災関係








中高一貫教育連携校
常陸大宮市立明峰中学校
 
ホーム > 学校からのお知らせ> 小瀬高ニュース> 令和元年度> 福祉コースデュアルシステム施設実習報告会 

福祉コースデュアルシステム施設実習報告会





 
 1月14日(火),小瀬高校福祉コースデュアルシステム施設実習報告会を行いました。
 当日は,茨城大学教授廣原紀恵先生をはじめ,県教育委員会や常陸大宮市保健福祉部のほかに提携先である福祉施設の方々にお越しいただき,2・3年福祉コースの生徒も出席しました。
 報告会では,3年生が実習グループごとにまとめたテーマ「コミュニケーションと身体介助を通して」「行動することで自分は変わる」に基づき,1年間の成果を発表し,参加者からの質問に対し一生懸命答えました。
 廣原先生から「施設実習は楽しいだけではなく,緊張感を持って利用者様と接することが大切です。」とのお話をいただきました。また,高校教育課の指導主事からは,「1年が経ち,自分で考えて行動する姿や成長が感じられました。」とのお話がありました。
 福祉コースでのデュアルシステム導入は,小瀬高校が県内で唯一であり,先進的な取り組みとして注目され,今年は3年目を迎えました。地域の福祉施設をはじめ,たくさんの方々に生徒を大切に育てていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項

(c) 2015 茨城県立小瀬高等学校 All Rights Reserved.